エンディングノートのススメ endingnote

エンディングノートのススメ endingnote

来ていただいた方に無料プレゼント! 相続手続支援センターオリジナル 「エンディングノート」

ノートの項目をうめるだけで、
簡単に自分の思いが遺せる!

エンディングノートとは、「最期の覚え書き」。
つまり、自己の人生の記録・残された大事な人に伝えたい情報を書き記す冊子のことです。
ほんの少し立ち止まり、これまでの自分と、これからの自分と大事な人について見つめあってはいかがでしょうか。

項 目
①私のこと ②私の歴史 ③懐かしい自分 ④愛する人達との出会い
④私の家系図 ⑥家族・親類の住所録 ⑦私の仲間図
⑧友人・知人の住所録 ⑨健康のこと ⑩葬儀のこと 他

エンディングノートとは

これまでの自分と見つめあうこと、これからの自分と大事な人について見つめあうこと。 私たちは、生まれた日から、一日一日、人生の終焉に近づいています。
しかし終幕の日が何年先なのか、何日先なのか、「その日」のことが分かりません。
エンディングノートとは、「最期の覚え書き」。
つまり、自己の人生の記録・残された大事な人に伝えたい情報を書き記す冊子のことです。
これから定年を迎えられる方も、充実した第二の人生を過ごされている方も、ほんの少し立ち止まり、
これまでの自分と、これからの自分と大事な人について見つめあってはいかがでしょうか。

エンディングノートを残すメリットとは?

1
自分に万一のことがあったときも、家族が困らない。
2
日常生活の備忘録としても使える。
3
家族に対する自分の愛情を伝えることができる。

遺書との違いはなに?

共通点
残された人に対しての伝達事項が記載されていること。
相違点
遺言書は(財産分与など)法的効力を持つが、エンディングノートは法的効力を持たない。
ここがおすすめpoint !
エンディングノートは安価で気軽に自由に作成することができる!

相続支援手続支援センターなら 簡単・迅速!

相談無料! 総合窓口で相 談 受付 1つの窓口で、全ての相談・手続が完了できる! 事前調査 センター相談員 専門家との連携 顧問弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士等
ご面談は土・日・祝も対応! 無料相談窓口はこちら! お電話でご予約をご希望の方は 0120-99-7476、または06-6868-7171 【受付:月~金 9:00~20:00/日・祝 定休日】 メールでご予約をご希望の方は 土・日・祝も24時間ご予約受付中!!お問い合わせ

Copyright© 相続手続支援センター近畿 all rights reserved.